HOME > 声優やナレーターを目指す方へ
  • ボイトレとは
  • スクール選びのポイント
  • 体験レッスンについて
  • カラオケのためのボイストレーニング
  • 話し方のボイストレーニング
  • 声優・ナレーターを目指す方へ
  • 高音を出すためのトレーニング法
  • 低音を出すためのトレーニング法
  • オンラインボイストレーニングについて
  • 自宅で出来るトレーニング法

声優やナレーターを目指す方へ

声優・ナレーターになるためのボイストレーニング

声優やナレーターを目指している人は一般的に専門の養成所に通うというイメージがあると思います。

しかしそういう養成所ではすでに基礎の発声法などは出来ている上で授業が進んでいき、どの授業も基本的に複数人で行なっていくので基礎の部分が疎かになっている人はついていくのが非常に難しい状態となっております。

そのため、専門の養成所に通う前にボイトレ教室で発声法の基礎を学ぶ事をおすすめします。

特に、声優・ナレーター向けのボイストレーニングコースがあるスクールだと発声法だけでなく演技指導などもおこなってくれるスクールもあるようです。

そういったスクールで養成所へ通う前や通いながらレッスンを受ける事で、他の生徒との差をつけることが出来るようになるので、声優・ナレーターなどを目指す人はぜひ一度ボイストレーニングスクールでレッスンを受けてみてください。

声だけでなく、歌のトレーニングも

声優やナレーターを志望する人はここ数年で増加しており、ボーカルスクールでも声を仕事にする人向けのコースを増設するところは増えています。 また、特に声優の方の場合ですが、最近では声の特徴以外にも歌うことが出来るかどうかも重要視されています。 ですので、そういった仕事をに就きたい方はボイス・ボーカルの両方のコースを受講するといいですね。 また、ボーカルとボイスの両方のコースをセットで受講すると割引をするようなスクールも多くあるため、費用を抑えてレッスンを受けることが可能です。

特に、歌うことと話すことはどちらも「声を出す」という事では同じなので両方のレッスンを受けておけば、学んだ事をお互い活かすことが出来ます。 両方同時に学んでいけば上達も早くなり、より美しい声を出せるようになりますので、本格的に「声の仕事」に就こうと考えている人は並行してレッスンを受けれるスクールを探してみるといいでしょう。

もちろんオーディション対策も

上記のようなスクールですと、すでにプロの声優として活躍している人やナレーターの先生から指導を受けることが出来ます。そういった先生ですと、オーディションの対策も教えてもらう事が出来ます。

声優・ナレーターのオーディションの場合に求められる事や、分野別の対策などを直接プロの人へ聞くことが出来るのは大きなアドバンテージとなります。 そういった面からも、本気でプロを目指す人であればボイストレーニングスクールへ通うことをおすすめします。

ボイス・ボーカルトレーニングスクール掲載のお申込みはこちら

ギフト券プレゼント申請はこちら

登録スクールのログインはこちらから

このページの先頭へ戻る